TOP > 教育(学部・学科) > NBUのサポート体制

NBUのサポート体制

それぞれの目標を叶えるNBUの「サポート体制」

学生の主体的な活動をサポート「人間力育成センター」

“大分全域”を学びのフィールドに、キャンパスを飛び出して主体的に様々な活動に取り組む学生たちをサポートする「人間力育成センター」。2007年に開設した本センターは、この10年間で様々な活動にチャレンジしてきました。学生たちは、授業の空き時間や放課後、夏休み・春休みなどを活用し、本センターに自由に集まり、学科・学年の枠を越えて、様々なプロジェクトを企画・実行しています。そのような学生たちの主体的な活動を、センターに常駐する専任スタッフが企画に対するアドバイスやプロジェクトの検証、地域の人々や団体とのコーディネートなどを通じてサポートします。

教育支援活動

小学生など地域のこども達を対象に、農業や漁業などの自然体験、日本の伝統的な行事・文化や遊びの体験、クリスマス会やハロウィンパーティーなどを行います。

まちづくり活動

大分市中心部をサンタクロースのパレードで盛り上げたり、地域のお祭りを企画・運営するなど、地域の魅力を発見し、人と人をつなげる活動に取り組みます。

国際交流・協力活動

インドネシアやモンゴルの学生たちと、それぞれの国を行き来し、共同生活や文化交流を通じて相互理解を深めることで、これからの多文化共生社会を実体験します。

地域の安心・安全活動

警察署や消防署、地域住民の方々と連携し、安心して暮らせる安全な地域づくりのために、防犯パトロールや地域安全マップづくりなどに取り組みます。

災害復興活動

様々な自然災害で被災した地域での復興支援活動に取り組みます。支援活動は、復旧作業のほか、被災したこども達に対する支援活動など多岐にわたります。

自然環境保護活動

里山を守る森林保全活動、アカウミガメが産卵・ふ化するための環境を整備する海岸の環境保全活動など、未来を支えるための活動に取り組みます。

キミの夢を叶えるサポート体制

  • 入学前教育

    推薦入試などで合格した方を対象に、「入学前教育」を実施。e-ラーニング形式の課題や、地域課題をテーマにしたレポートに取り組みます。

  • スタートアップ
    セミナー

    NBUでの「学び」を知ることや、チームで取り組むグループワークなどを、入学後の1週間で実施。NBUで主体的に学んでいくためのきっかけをつくります。

  • 新入生対象の個別面談

    入学時と後期開講時の計2回、職員が一人ひとりの新入生と個別面談を行い、目標の設定や不安解消などをアドバイスします。

  • 一人ひとりをサポート「担任制」

    より親身な対応と、責任を持ったサポートを可能にするために担任制を導入。履修指導だけでなく、学習・生活面に関するサポートも行います。

  • 「数学」「物理」は習熟度別にサポート

    工学部の専門分野を理解する上で必要な「数学」と「物理」。NBUでは習熟度別にクラスを分け、学生のレベルに合わせてサポートします。

  • 基礎学力向上の学習サポート

    授業以外で苦手分野の克服を基礎からサポートします。日本語、英語、数学、情報、物理の補習指導に加え、レポートの書き方なども少人数でサポートします。

  • 正しい「日本語」を学ぶ

    社会に出た時、日本語能力は強く求められます。教養基礎科目や補習指導を通じて、正しい「日本語」を学びます。

  • 海外研修制度で語学力アップ!

    教養基礎科目として「英語」「中国語」「韓国語」を開講。「イングリッシュコミュニケーション副専攻」を履修して、短期語学研修も可能です。

  • イングリッシュ
    コミュニケーション
    ルーム

    ネイティブの英語と触れ合うことができます。外国人講師などがTOEIC®対策や海外語学研修などへ向けた個別サポートも行います。

  • 図書館

    専門図書、教養図書、新聞など約290,000冊の蔵書があります。PCスペース、学習スペースも充実し、課題に取り組んだり、就職試験対策の自習にも利用できます。

  • 情報センター

    キャンパス中央に位置する9階建ての情報センター。3F〜6FのPCルームには約450台のパソコンを完備。PCを自由に利用できるフリーワークショップもあります。

  • 身体とこころの健康をサポート

    保健室や学生相談室の専門スタッフが“健康”をサポート。病気や怪我、健康や食事の相談、こころの問題などに対応します。

キミの夢を叶えるサポート体制

学校の先生になりたい教職課程制度

NBUでは、卒業に必要な単位に加え、教科・教職に関する科目の単位を修得すれば、下記の教育職員免許状(教員免許状)が取得できます。
また、採用試験対策や教育実習指導など、担当教員による個別サポート体制も整えています。

※高等学校教諭・中学校教諭免許状取得にかかる費用は、本学の納入金に含まれています。但し、教職課程履修料(20,000円)が2年次前期に必要となります。

姫路大学 教育学部 こども未来学科 通信教育課程 教育連携プログラム

取得可能な免許状の種類小学校教諭一種免許状幼稚園教諭一種免許状・保育士資格

明星大学 通信教育学部 教育連携プログラム

※小学校教諭・幼稚園教諭免許状、保育士資格取得にかかる費用は、本学の納入金に含まれています。 但し、事務年数料(年間25,000円)が必要となります。

公務員になりたい公務員試験対策講座

【主に一般学生】 入学当初から公務員を目指す学生が多いため、段階的にステップアップし、合格に必要な能力を身につけます。

【主にクラブ学生】 正課科目・クラブ活動との両立をするには、時間的な制限があるため、DVD教材によって、講義や練習の空き時間を活用したプログラムで対応します。

【公務員試験合格実績】  大分県庁・宮崎県庁・杵築市役所・宇佐市役所・豊後高田市役所・由布市役所・延岡市役所・串間市役所・西都市役所・西海市役所・筑前町役場・大分県警察・福岡県警察・熊本県警察・佐賀県警察・宮崎県警察・鹿児島県警察・警視庁・神奈川県警察・大阪府警察・奈良県警察・大分市消防局・臼杵市消防局・津久見市消防署・杵築速見消防組合・伊予消防署・大洲地区広域消防事務組合・刑務官・海上保安庁・航空自衛隊・陸上自衛隊・海上自衛隊 など

※年度により、開講講座が変わる場合があります。※DVD講座は、教材費のみ自己負担です。※LIVE講座は有料講座となります。

進学や就職に向けて力をつけたいSクラス制度[特待生対象]

【Sクラスとは?】 NBUでは、入試において奨励金制度適用者となった方(特待生)を主な対象に「Sクラス」を設け、授業のない時間帯を使い、週1〜3コマの特別指導を行います。特別指導は1年次からスタートするので、4年後の就職・進学に向けて着実にステップアップできます。本制度は2003年より始まりました。

【「Sクラス」特待生の主な進路先】 日本航空(株)/全日本空輸(株)/(株)トヨタ車体研究所/(株)IHI[旧石川島播磨重工業]/西日本旅客鉃道(株)/九州旅客鉃道(株)/(株)日立ソリューションズ/ソフトバンクテレコム(株)/JALエンジニアリング(株)/ANAラインメンテナンステクニクス(株)/ANAベースメンテナンステクニクス(株)/(株)九電工/(株)富士通SSL/富士通テンテクノロジ(株)/オムロンリレーアンドデバイス(株)/大分キヤノンマテリアル(株)/新日鐵住金(株)八幡製鐵所/清水建設(株)/(株)一条工務店/南日本造船(株)/(株)大分銀行/(株)肥後銀行/(株)鹿児島銀行/(株)豊和銀行/(株)愛媛銀行/大分みらい信用金庫/(株)JTB九州/大分ガス(株)/宮崎ガス(株)/大分県農業協同組合/日本年金機構/大分県商工会連合会/大分県警察/大分県庁/宮崎県庁/大分県杵築市役所/大分県宇佐市役所/宮崎県延岡市役所/宮崎県串間市役所 など

大学院進学志望者対策プログラム

国公立の大学院を含め、大学院への進学を志望する学生は年々増加しています。大学院進学のためには、早期からの対策が必要となるため、専攻分野や志望校に合わせた対策を個別指導で行います。

【主な進学先】
九州大学大学院 東北大学大学院 熊本大学大学院 九州工業大学大学院 
広島大学大学院 大分大学大学院 佐賀大学大学院 宮崎大学大学院 
北陸先端科学技術大学院大学 日本文理大学大学院 など

Copyright Nippon Bunri University, All Rights reserved.