日本文理大学

陸上競技部が『全日本大学駅伝対校選手権大会』で16位

(2007/11/05)

平成19年11月4日(日)三重県伊勢市で開催された「第39回全日本大学駅伝対校選手権大会」(伊勢路)に出場し、16位(記録:5時間33分40秒)に入りました。
 
「学生3大駅伝」(10月の出雲駅伝、11月の伊勢路、正月の箱根駅伝)の1つであり、事実上の大学日本一を決める本大会に2年連続で出場し、全国各地の予選会を勝ち抜いた25校とオープン参加1校を含む26チームの中で、昨年の本学チームの記録を5分短縮し、順位も昨年を上回る16位に入りました。現地まで来ていただいたり、テレビ越しに応援をしていただいた皆様、あたたかいご声援をありがとうございました。
 
【コース】
愛知県 熱田神宮西門前 スタート → 三重県 伊勢神宮内宮前 フィニッシュ
8区間 106.8km
 
《今後の大会予定》
  ・平成19年11月24日(土)びわ湖大学駅伝

  ・ 平成19年12月1日(土)九州学生駅伝(島原半島・雲仙)

     陸上競技部集合写真

     

閉じる