日本文理大学

陸上競技部が3年連続 「全日本大学駅伝」出場権を獲得!

(2008/06/23)


平成20年6月21日(土)に宇美町総合スポーツ公園陸上競技場(福岡県)で行われた「第40回全日本大学対校選手権大会九州地区予選会」で2位に入り、3年連続で日本学生駅伝のひとつに数えられる「全日本大学駅伝対校選手権大会」の出場権を獲得しました。

予選会は、10000mで争われ、各チーム8選手の合計タイムで順位が決定。上位3大学に「第40回全日本大学対校選手権大会」の出場権が与えられる。

本学陸上競技部は、雨の厳しいコースコンディションの中、エース・吉田亮太が29分28秒92で3位(日本人では1位)になるなど、全員が実力を発揮し、4時間08分47秒08で2位に入りました。

今年度も昨年に続き、10月13日に出雲市で行われる「全日本大学選抜駅伝」、11月2日に熱田神宮〜伊勢神宮間で行われる「全日本大学駅伝」に出場しますので、陸上競技部の今後の活躍にもご期待ください。

閉じる