日本文理大学

日本文理大学硬式野球部 全勝で優勝!!

(2010/09/21)

第84回九州地区大学野球選手権大分地区予選は19日、全日程を終え、日本文理大学が全勝で優勝を飾りました。2位の立命館アジア太平洋大学(APU)とともに九州地区大会(10月4〜7日・北九州市民野球場ほか)に出場し九州地区代表の枠をかけて戦います。また、九州地区大会の初戦は、福岡・長崎地区代表の近畿大学産業理工学部と、鹿児島地区代表の鹿児島大学の勝者と激突します。時間は、5日火曜日・10:00から北九州市大谷球場となっておりますのでよろしくお願いいたします。最終結果は以下のとおりです。

◆第1週第1日(9月4日)
日本文理大学(1勝)
3012012|9
0000000|0
APU(1敗)
     (7回コールド)

◆第1週最終日(9月5日)
APU(2敗)
000000|0
230302|10
日本文理大学(2勝)
     (6回コールド)

 ◆第2週第1日(9月11日)
日本文理大学(3勝)
520104|12
000000|0
大分大学(3敗)
     (6回コールド)

◆第2週最終日(9月12日)
大分大学(4敗)
000000000 |0
01200100×|4
日本文理大学(4
勝)

 ◆第3週第1日(9月18日)
日本文理大学(5勝)
000000401|5
000000000|0
別府大学(3勝3敗)


◆最終週最終日(9月19日)
別府大学(3勝4敗)
001000|1
060302|11
日本文理大学(6
勝)

※最終順位・タイトル受賞者は以下のとおりです

1位:日本文理大学(6勝) 2位:立命館アジア太平洋大学(4勝3敗) 3位:別府大学(3勝4敗) 4位:大分大学(6敗)

【個人賞】▼最優秀選手賞:宮崎敏郎(経営経済学部4年)

      ▼首位打者:宮崎敏郎(経営経済学部4年)

【ベストナイン】▼投手:川瀬弘晃(経営経済学部4年)▼一塁手:澤良木喬之(経営経済学部4年)▼二塁手:江藤圭樹(経営経済学部2年)▼三塁手:宮崎敏郎(経営経済学部4年)▼外野手:稲津祐樹(経営経済学部4年)

詳細はこちら

 

閉じる