日本文理大学

【レスリング部】2名の選手が国際大会に出場!!

(2013/05/28)

本学レスリング部の松本徹也選手(経営経済学科2年)と加藤ロビソン選手(経営経済学科2年)が、今後開催される国際大会への出場を決めました。
 松本選手は全日本ジュニア選手権大会において3位に入賞し日本代表として「ジュニアアジア選手権大会」へ出場します。
 加藤選手はブラジル・リオデジャネイロにて開催されたジュニアブラジル選手権大会において4試合を勝ち抜き優勝したことが評価され、ブラジル代表として「ジュニア世界選手権大会」へ出場します。世界レベルで活躍する2名の選手にご声援をよろしくお願いします。


                              
  松本 徹也(経営経済学科2年次) 日本代表選手(男子フリースタイル120kg級)
   
                       【大会名】ジュニアアジア選手権大会
                       【開催地】タイ王国プーケット
                       【期 間】平成25年6月12日(水)〜18日(火)
     

                                     
  加藤 ロビソン(経営経済学科2年次)  ブラジル連邦共和国代表選手
                                                        (グレコローマンスタイル96kg級)
   
                 【大会名】ジュニア世界選手権大会
                       【開催地】ブルガリア共和国
                  【期 間】平成25年8月13日(火)〜18日(日)

日本レスリング協会HPで加藤選手が特集された記事はコチラ

 

閉じる