日本文理大学

【女子ソフトボール部】二日市 大分県副知事が激励訪問に来学されました

(2017/09/25)

第72回国民体育大会(平成29年9月30日(土)開会式)において、10月1日(日)に初戦が行われるソフトボール競技 成年女子に出場する、監督、選手の激励に二日市大分県副知事が来学されました。
このたびのソフトボール競技 成年女子では、本学女子ソフトボール部の長澤監督が大分県代表監督を務め、代表選手13名中12名がNBU女子ソフトボール部の選手たちがチーム大分として出場します。
二日市副知事からは「今回の国民体育大会では大分県として20位代前半を目標としています。皆さんには、勝つことにこだわる、強敵であっても臆さず、あきらめないの3点を心に留めて試合に臨んでもらいたいと思います。大分では、熊本・大分地震、7月の災害、このたびの9月の台風災害がありました。今こそ大分に『元気と勇気』を与えるべく、頑張って来てください。」との激励のお言葉をいただきました。

 
↑ 激励訪問にお越しいただいた二日市副知事(左側)

 
↑ 国体を目前に練習にも力が入る選手たち 



 

閉じる