日本文理大学

5研究機関による「第2回合同研究成果発表会」を開催

(2008/08/06)

県内外の5研究機関(参加研究機関:日本文理大学、大分大学、九州工業大学、大分工業高等専門学校、大分県産業科学技術センター)による「第2回合同研究成果発表会及び技術相談会」が本学を会場に開催されます。

本学からは川崎准教授、福島准教授がそれぞれの研究について、地元産業界の方々にその成果や展望を発表いたします。

建学の精神として「産学一致」を掲げる本学にとって、産業界が求める新たな技術や知見を提供することは重要なことであり、今回の研究成果発表の内容が地元産業界の新規分野の開拓や新事業の展開につながることを期待しています。
 

 <発表テーマ/発表者>

発表テーマ  「陽極酸化アルミナを用いた無声放電型反応器に関する研究」 

発表者     工学部 機械電気工学科 准教授 川崎敏之

 

発表テーマ  「現実世界を識別するための情報通信技術」            

発表者     工学部 情報メディア学科 准教授 福島学


詳しくはこちらをご覧下さい⇒

 

閉じる