日本文理大学

本学で「リレーフォーライフ大分2009」開催決定

(2009/05/27)

「リレーフォーライフ大分2009」開催決定!

アメリカ発祥のがん患者支援チャリティーイベントである「リレーフォーライフ大分2009」が本学を会場に下記の通り開催することが決まりました。

日本では4年前に初めて開催され、大分開催は今年で2回目となります。本イベントでは、がん患者さんや、その家族、友人、医療関係者、地域社会の支援者らが交代で24時間グラウンドを歩き、がんと向かい合いながらも懸命に生きているサバイバー(がん経験者)の勇気を讃え、共にがん征圧への願いを新たにし、互いの絆を深めることを目的としております。

今回は、がん患者さんや医療関係者だけのイベントではなく、若者や一般の方々も巻き込んだイベントに発展させたいという実行委員会の思いがあり、地域・社会を巻き込んだ取組みを活発に展開している本学がパートナーとして選ばれました。
本学としても、学生の「若さ」や「元気」溢れるパワーを活かして、多くの方々を巻き込んだイベントへと発展させ、様々な人が「生きることの意味」を考えることのできる機会にしたいと考えております。

本学では、教育理念のひとつに「人間力の育成」を掲げており、様々なプログラムを展開しております。今回は「生きる」という視点から「リレーフォーライフ大分2009」に関り、学生にこれまでにない貴重な経験をしてもらうことで真の「人間力」を育成する機会にしたいと考えております。さらに、リレーフォーライフ実行委員会で取り組んでいる「いのちの授業」を本学の人間力育成科目である「人間力概論」「アイデンティティの社会学」のなかで講演していただき、学生達が「生きることの意味」について考える機会にしたいと思います。
第42回一木祭(学園祭)との同時開催となりますので、来場された方々に対し、学生から「生きること」に関するメッセージを発信していきます。なお、第42回一木祭に関する情報は改めてお知らせ致します。


<リレーフォーライフ大分2009概要>                                

開催日時:2009年10月17日(土)11:00〜18日(日)11:00
場  所:日本文理大学 第4グラウンド    
主  催:リレーフォーライフ大分2009実行委員会・財団法人日本対がん協会 
共  催:日本文理大学

 

リレーフォーライフ大分2009記者発表の様子

閉じる