日本文理大学

マイクロ流体技術研究所公開研究発表会

(2009/10/10)

マイクロ流体技術研究所公開研究発表会

〜昆虫型超小型飛翔ロボットの研究開発〜

一般の方、学生の皆さんの参加もお待ちしております。

マイクロ流体技術研究所

  日時:2009年10月24日(土)9:00〜17:30

  場所:NBU情報センター7階プレゼンテーションルーム

  参加費:無料(※18:00〜懇親会にご参加の方は別途参加費が必要です。)

  お問い合わせ・参加申込み:航空宇宙工学科 永井 TEL097-524-2651 

                                 Email:nagai@nbu.ac.jp

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【基調講演】
9:10−10:00
   「Bio-flights and Micro Air Vehicle-Motivated Aerodynamics」
    劉 浩(千葉大学)
10:00−10:30
   「低速風洞内における羽ばたき飛翔体位置制御システム」
    河村良行、近藤 篤(福岡工業大学)

<休憩 10分>

【一般講演1】
10:40−11:40 「トンボ型飛翔ロボットの開発にむけて」 磯貝紘二 (日本文理大学)
11:40−12:00 「昆虫の羽ばたき運動と空力メカニズムの関係」永井弘人 (日本文理大学)

<昼食 12:00−13:20>

【一般講演2】
13:20−14:20 「トンボの飛翔研究から見えてきた極小レイノルズ数流れにおけるニュー・テクノロジー」小幡 章 (日本文理大学)

<休憩 10分>

【一般講演3】
14:30−14:50 「トンボ型前後2枚羽ばたき翼の空力干渉効果について」藤本達見 (日本文理大学) 

14:50−15:10 「トンボの飛翔と羽ばたき運動の関係について」河邉博康 (日本文理大学) 

15:10−15:30 「強制振動型高振動数羽ばたき飛翔体の研究」池田多門 (日本文理大学) 

15:30−15:50 「トンボおよびトンボ型飛翔ロボットの最適羽ばたき運動に関する研究」 上澤裕一 (日本文理大学) 


16:20−17:30  「マイクロ流体技術研所」の見学会


閉じる