日本文理大学

【ドラフト情報】大分市長を表敬訪問

(2009/11/12)

プロ野球ドラフト会議で指名を受けた古川秀一投手(経営経済学部4年 オリックス・バファローズ1位指名)、小野淳平投手(経営経済学部4年 読売ジャイアンツ5位指名)と平居学長、中村硬式野球部監督が釘宮磐大分市長を表敬訪問しました。

学長より「今回のドラフト指名は本学としても大きな誇りです。プロの世界でも活躍できるよう市長より励ましのお言葉をお願いします」と挨拶。中村監督からは二人の特徴やドラフト指名のエピソードが紹介されました。

釘宮市長からは「昨年の内川選手、今年の鉄平選手に続く活躍を期待しています。市民栄誉賞を授与できる日が楽しみです」と激励していただきました。

激励を受けた二人から市長へサイン入りの写真とボールが手渡され、活躍を誓って、固く握手を交わしました。

写真上左から 平居学長、中村監督
写真下左から 小野投手、大分市長、古川投手

閉じる