日本文理大学

空手道部 栗本紗弥選手が県民栄誉賞を受賞!

(2009/10/21)

空手道部の栗本紗弥選手(情報メディア学科2年 大分県立高田高等学校出身)が、「第21回夏季デフリンピック(台北市)」に日本代表で出場し、空手競技女子の部で金メダルを獲得しました。

平成21年10月20日(火)、その功績を称えられ、大分県賞詞(県民栄誉賞)を受賞しました。

 

閉じる