日本文理大学

文部科学省「大学生の就業力育成支援事業」に選定

(2010/09/29)

平成22年度 文部科学省 「大学生の就業力育成支援事業」
「人間力育成プログラムによる就業力の育成
 〜職業的自立のための実践型教育の拡充とポートフォリオの導入〜」


平成22年度文部科学省大学教育改革支援事業の中の「大学生の就業力育成支援事業」に本学が申請した「人間力育成プログラムによる就業力の育成 〜職業的自立のための実践型教育の拡充とポートフォリオの導入」が選定されました。
 
本事業は、厳しい雇用情勢の中にある大学生の就職難という大きな課題を受け、社会が求める学生の資質の向上や、地域・社会の変化を踏まえた就業への移行など、大学生の卒業後の社会的・職業的自立につながる就業力育成の向上を目的とする大学の教育改革を国が支援するものです。
本学においては、全学をあげて「学生が1人で成長していく自律・自立化」を促し、人間力や社会人基礎力を高めるため、(機法崋匆饂臆茣慙⊆業」を再構築し、産業界と連携したキャリア教育を拡充すること、(供乏導慍弊賁膓軌蕾別榲において産業界と連携した実践型プログラムを開発、充実させること、(掘乏慇献檗璽肇侫リオをシステム的に導入し、学生の活動記録と自己評価及び他者評価に基づく学生の振り返りと学内外の組織的な支援体制を構築することを目的として実施し、本学生の卒業後の社会的・職業的自立を図っていきます。
なお、本取組みの状況は、随時紹介していきます。
 

閉じる