日本文理大学

リレーフォーライフ大分2010に参加

(2010/10/12)

がんと闘う患者や家族、支援者らが24時間歩き続け、互いの絆を強めることでがん征圧を願うチャリティーイベント「リレーフォーライフ大分2010」が今年も開催され、本学および日本文理大学医療専門学校から有志の学生と教職員約120名が参加しました。

大分市の大分銀行ドームにて2010年10月9日(土)13:00から始まったリレーウォークでは、あいにくの雨模様でしたが、お互いを励ましあいながら歩き続け、24時間後の10日(日)13:00に無事ゴールしました。

がんと前向きに闘う患者や支援者らの勇気と希望を感じ、参加した学生らも「生きる」喜びに対する思いを新たにしました。

 

 

 

閉じる