日本文理大学

地球温暖化防止活動「緑のカーテン写真」に選定!

(2011/10/25)

今年度、大分県生活環境部地球環境対策課では、地球温暖化防止の一環として、県民総参加で夏の省エネルギーに取り組んでもらうため「緑のカーテン」の普及を促進しておりました。

この度,同課の呼びかけで「緑のカーテン」写真の募集が行われ、本学が地球温暖化防止の取り組みの一環として行った「グリーンカーテン」の写真が選ばれました。

学生食堂前に見事に生育したキュウリ、ゴーヤ等の作物は、夏の暑さを遮断して、学内に涼を与えてくれました。



学生食堂前に設置したグリーンカーテン(平成23年7月撮影)

 

その他、本学では地球温暖化防止の取り組みとしてに以下の活動を行っています。

【照明・環境関連】
・照明センサー・タイマー化
・夜間照明のセンサーライト化
・照明器具の省力化機器(環境型)導入

【空調・環境関連】
・空調の間欠運転化(スケジュール管理)
・空調・動力機器の効率化
・薪ストーブ導入運用(薪は学園所有地間伐材利用)
・ミスト水噴霧
・屋上散水
・よしず設置
・遮光フィルム施工

【その他】
・微酸性電解水噴霧(空気除菌・殺菌、ミスト効果)
・太陽熱温水機設置
・トイレ節水(センサー化、水量調整)
・ゴミの分別
・裏紙の有効利用
・スクールバス『アイドリングストップ』
・毎月2回のクールアースデー(18時30分までに構内からの退出)
・学園祭でのエコ容器の使用

閉じる