日本文理大学

スタートアップセミナー「ミニプロジェクト」成果発表

(2012/05/08)

 5月7日1限目「社会参画実習」で工学部1年生が、入学式後スタートアップセミナーで行われたミニプロジェクト「ワークショップ(実践)」の成果発表会が行われました。
 工学部航空宇宙工学科、機械電気工学科、情報メディア学科、建築学科の4学科1年生が実践の成果を夫々の班毎に発表を行いました。
 大分県は山あり、海あり双方の具を程よく取り合わようとした班、季節の変わり目に風邪をひかないスタミナメニューを考えた班、などユニークな調理方法、材料を購入するための予算立てと実際にどれだけ使ったか、又調理後の残渣の処理方法まで工夫を凝らした調理実践の報告が行われました。
 各学科担当教員による審査(審査基準:1.テーマの目新しさ、独創性2.計画の妥当性3.計画に齟齬が生じた場合の対応方法4.発表態度)の結果、優秀賞、2位の班が2班づつ選ばれました。
 5月中旬に行われる決勝大会には経営経済学科も含め48班中から選ばれた8班が出場し、学内最終選考を経て、最優秀賞を決めることになっています。
 
 

閉じる