日本文理大学

【あゆみプロジェクト】福島県の小学生をいよいよ募集開始!

(2012/06/11)

本学経営経済学部1年の専門教育科目「被災地児童支援実践」を発端に発足した“あゆみプロジェクト”。これは、福島県の被災児童を大分に招き、自然豊かな大分の地を利用した3泊4日のワークキャンプの企画立案・運営を行う取り組みです。(プロジェクトの始まりはコチラ

大分の自然や文化をどのように活かし、どのように福島の子どもたちを元気づけるか、学生たちは授業時間を超えて話し合いを重ね、募集チラシが完成しました。福島県の教育委員会を通じて募集を開始、いよいよプロジェクトが本格始動します!

【あゆみプロジェクト】福島県小学生対象ワークキャンプ 募集チラシ

 

(表)                 (裏)

閉じる