日本文理大学

学生生活セミナーを実施

(2012/09/28)

平成24年9月26日(水)に学生生活セミナーを実施しました。
講話1では、「薬物違反の現状と恐ろしさについて」と題し、大分県警察本部と大分県福祉保健部より講師を招き、昨今の若者により薬物違反状況や薬物乱用防止についてお話して頂きました。
講話2では、「交通事故の現状と交通マナーについて」と題し、大分東警察署交通課長を招き、大学周辺地域における交通事故発生状況や交通マナー、特に自転車のマナーについて詳しくお話して頂きました。本学では、本年度後期より車輌登録申請について自転車通学も許可制とし、任意保険加入が必須としています。

講話1
テーマ:「薬物違反の現状と恐ろしさについて」
講 師:大分県警察本部 組織犯罪課 課長補佐 衛藤 靖彦 氏
大分県福祉保健部 薬務室 技師 高橋 尚敬 氏

講話2
テーマ:「交通事故の現状と交通マナーについて」
講 師:大分東警察署 交通課 課長 宇都宮 浩志 氏

日本文理大学では、前・後期のオリエンテーションにおいて、年2回の学生生活セミナーを実施しています。今回の「薬物乱用防止」や「交通安全・マナー」の他に、「生活安全」や「健康」などのテーマでもセミナーを実施しています。大学生活に必要な情報だけでなく、社会人としての知識等を身につけてもらうために外部団体と協力をしながら実施しています。定期的に実施することで学生への意識付けやモラル向上につながればと考えています。

 

閉じる