日本文理大学

おおいたわくわくワークランドで地域貢献

(2012/10/12)

 社団法人大分青年会議所がまちなかこども職業体験「おおいたわくわくワークランド」を開催し、NBUの学生たちが専門の方々の協力を得ながら、主に小学生を対象とした4つの職種体験を受け持ちます。

 この催しは、子供たちが働く事を体験することで、成長の一助ともなり、将来は地域社会を担う人材に育ってくれる事を願いとしています。学生にとっても、子供たちの指導を通じ職業観の育成、第一次産業への認識、環境への意識、ものづくりを指導することによる創造性、感性の向上等、教育的効果が期待されます。開催日、担当する職種は下記のとおりです。

開催日時 平成24年11月4日(日) 10:00〜16:00

 場 所  大分市ガレリア竹町 ドーム広場 職業体験店舗

(NBU担当職種)

・酪農のお仕事 職業指導協力:くじゅう高原ガンジー牧場 (内容)酪農の説明と乳搾りの模擬体験。 ※当日先着 対象年齢:未就学児童可。

・漁師のお仕事 職業指導協力:JF大分県漁業協同組合 (内容)一本釣りの模擬体験、魚の調理。  ※事前申し込み要 対象年齢:小学校3年生以上。

・林業と木竹工芸職人 (内容)森をつくる仕事の説明、はし・スプーン製作。                  ※当日先着 対象年齢:小学校1年生以上。

・みかん農家と農協のお仕事 職業指導協力:JA大分県農業協同組合 (内容)みかんの模擬収穫体験、ジュースづくり体験 ※当日先着 対象年齢:未就学児可。

※職業体験時に保護者様のご引率が必要となります。

 お問合せは社団法人大分青年会議所 電話097−537−1623まで。(月〜金10:00〜16:00)

 

閉じる