日本文理大学

【航空】マイクロエコ風車「NHKサイエンスZERO」で紹介

(2012/11/06)

 航空宇宙工学科小幡教授が研究している「マイクロエコ風車」がNHK Eテレの取材を受けました。自然エネルギーの活用は国家的にも急務の課題ですが、小幡教授が開発を手がけているマイクロエコ風車は、毎秒50cmの微風速から発電ができ、台風なみ(風速40m)の強風でも耐えることができます。実用化されれば、庭やベランダに置いて発電することもできるという優れ物。一日でも早い実用化が待たれます。小幡教授はトンボの翅の構造から、この風車を考案、研究を重ねています。

  NHK Eテレ サイエンスZERO  「バイオミメティクス 生物が秘める超絶能力をいかせ!」      放映日11月11日(日)午後11:30〜午前0:00 (再)11月17日(土)昼0:30〜13:00 の中で紹介されます。是非ご覧ください。

 マイクロエコ風車に関してはこちらをご覧ください。http://www.nbu.ac.jp/education/microryutai/index.php

 

  

(写真上:取材を受ける小幡教授、写真下:マイクロエコ風車の取材模様)

閉じる