日本文理大学

「おおいた学生起業家コンテスト」最終審査結果

(2013/01/21)

 大分県が主催し、学生の起業家精神を高め、学生発の優れたベンチャー企業を生みだすことを目的とした「おおいた学生起業家コンテスト」の最終審査会(公開プレゼンテーション)と表彰式が、2013年1月12日(土)に大分市のソフィアホールにおいて行われました。
今回が初回となるこのコンテストには、大分県内の大学・高専から23件のビジネスプランの応募があり、一次審査を突破した8チームが最終審査会に出場。
本学からは3チームが今回の最終審査へと進み、1チームが審査委員特別賞を、2チームが奨励賞を獲得しました!

【発表の様子】

 
                         【出場した学生たち】

◆審査委員特別賞
経営経済学部 経営経済学科 「健康なお茶を作ります。『目茶口茶』」

◆奨励賞
工学部 情報メディア学科 「緑Joy!飼うCow」
経営経済学部 経営経済学科 「吉津ゼミ」
 

 ※各チームの事業テーマ・内容等の詳細は ⇒ こちら
 ※大分県発表のページは ⇒ こちら
 

閉じる