日本文理大学

Merry Christmas!英語で気軽にコミュニケーション(供

(2013/12/21)

 12/20クリスマスも目前となりました。エバンス グリニス マーガレット先生の授業を覘いてみると・・・・ここでも英語を楽しみながら学ぶ光景が教室いっぱいに広がっていました。

    

  

 mistletoe:クリスマス装飾用のヤドリギのこと この木の下にいる少女にはキスをしてもよいという習慣があることを身振りを交えて説明した。(写真上右)

 エバンス先生は、中学、高校で主に文法を中心に学んできた学生たちに、楽しみながら臆すことなく会話をしたり、皆の前でプレゼンテーションを行うことで、話す、聞く、書く、読む等全てのスキルを親しみつつ学んでもらえるよう心がけ授業に取り組まれています。

      

 「中には英語に苦手意識を持ったまま受講する学生もいます。そんな人たちが恥ずかしがらないで英語で受け答えができるようになれたらいいなと思っています。、受講生たちが英語で自信をもってコミュニケーションを図れるようにしたい。将来は仕事やインターネットで、英語で話したり、読んで理解できるよう心がけておくことは大切です。」グリニス先生はにこやかにこう話してくれました。

                     講義が終わると、「英語で書かれた書物、新聞を読み音楽、映画、ユーチューブ等を視聴する時間を持ってね。冬休みを楽しんで。」と受講生一人ひとりに英語で語りかけていく姿が印象的でした。

            Please send good Christmas.  楽しいクリスマスを!

 

閉じる