日本文理大学

【経営経済】社会福祉士に見事合格!

(2015/03/14)

今春経営経済学科を卒業した宮下祥太朗さんが社会福祉士に見事合格を果たしました。

宮下さんは現在の福祉に対して事業者で福祉を考えるのではなく、地域全体で福祉を考えることが大切と考えており、大学入学時より多岐に亘り、福祉の分野で活躍できる社会福祉士を目指して勉強を頑張りました。

就職も社会福祉協議会に内定をもらい、入学時に抱いていた将来の夢に一歩近づくことが出来たことが嬉しくもあり、今まで頑張ったことを今後活かして専門性の研鑚に励み、地域に必要とされる相談職を目指して日々精進しますと意気込みを語ってくれました。

 “繋がり”のある地域社会の実現に向けて。福祉マネジメントコースについてはコチラ

閉じる