日本文理大学

テレビ放映のお知らせ

(2015/12/15)

 工学部航空宇宙工学科 小幡教授が研究と開発を進めている“トンボ型超小型飛翔ロボット”と“マイクロ・エコ風車”。トンボの翅を、独自の方法で確かめ、そのすぐれた性能を工学的に応用することで、数タイプの実験機が造られ研究が進められています。大学内での実験等の模様が、新年のお正月特番テレビ番組で紹介されます。

放送日時:2016(平成28)年1月6日(水) 夜8時〜8時43分放送                             放送局   :NHK総合放送                                                          番組名   :「ファーブルもびっくり!ぞくぞく発見 夢のムシ技術」                             4億年のサバイバルと進化によって、ムシたちは人間が思いも寄らない脅威のテクノロジーを身につけています。そして私たちはようやくそのテクノロジーを少しずつ解明し始め、その応用を始めています。番組みでは、トンボなど身近なムシたちが秘めた驚異のテクノロジーを4Kカメラでクローズアップ。その応用の最前線と、それによって変革されていく私たちの未来に迫ります。 

※撮影風景                                        

 

 

 

 

 

閉じる