日本文理大学

オープンキャンパス2016開催

(2016/06/28)

今年2回目となるオープンキャンパスを6月25日(土)が開催され、梅雨の真っ只中、あいにくの天候にもかかわらず多くの方々にお越しいただきました。その模様をダイジェストしてご紹介します。

【全体説明会】学長から参加者にメッセージが送られ、その後、当日のスケジュール、大学の教育方針等を説明しました。

                

               ↑平居学長からの挨拶

【志望学科見学:工学部】午前中は主に志望学科を見学し、担当教員、在学生から実験実習施設、設備や研究、カリキュラムについて紹介しました。

航空宇宙工学科 

 

↑航空宇宙設計、宇宙システム、航空機整備の3コースで、研究機関、企業で研究者、エンジニアとして実践を積んできた経験豊な教員とその元で学ぶ在学生たちが、H-Aロケットフェアリング、コクピットトレーナー等の実験実習施設、設備を案内しながら学科で学ぶ内容を説明、紹介しました。

機械電気工学科

  

↑未来創造工学、モノづくり設計エンジニア、電気・電子情報の3コースがあり、機械・電気・電子・制御などの技術を融合し、利用者目線に立った新しい“未来技術”を創造できるエンジニアを目指します。夫々のコースで実績のある教員と研究室所属の在学生たちが日頃の研究・学修成果をご紹介しました。

情報メディア学科

  

↑現代社会はあらゆる領域で情報通信技術(ICT)の利活用が進み、今やこれらの技術は社会の維持、発展のためには、欠かせない存在となっています。情報メディア学科では情報工学、メディアデザイン、こども・情報教育、情報コミュニケーションの4コースがあり、理系、文系を含め幅広い進路志望の方々が進学できる学びの場があります。夫々のコースで学科教員、在学生が簡単な情報機器の仕組みから高度な活用事例まで、研究、実験設備を使用しながら案内、説明を行いました。

建築学科

  

↑一般住宅からまちづくりまで、人が生活を営む空間を作り出す建築学には、安全性、自然環境、文化。歴史、倫理観等幅広い教養、知識が必要となります。建築設計、建築工学、住居・インテリアコース、環境・地域創生の各コースを学科教員、在学生が説明する中から、きっとそのことをお感じになることでしょう。

【志望学科見学:経営経済学部】

経営経済学科

   

↑地域創生、まちの活性化などの課題解決を図るためには、その地域やまちの経済活動を活性化させることが欠かせません。経営経済学科では、この学科で学ぶ意義を地域マネジメント、ビジネスソリューション、会計ファイナンス、スポーツビジネス、こども・福祉マネジメントの5コース紹介を交えながら、学科教員、在学生による夫々のコース説明や、模擬講義、実習を通して、参加された方々に感じていただいています。

【入試説明会】                      【ランチタイム】

  

↑工学部、経営経済学部夫々、入試に関する説明時間帯を設け入試区分毎の特典、ポイント等を説明します。疑問点などが生じれば個別に相談コーナーも準備し、希望入試にチャレンジできるようアドバイス等を行います。(写真左) 午前中の学科見学等がすんだら、お昼休みはお待ちかねのランチタイム!友人や保護者の方々、各学科の在学生と学生食堂で食事を共にしながら、大学生活についての話を聞きました。(写真右)

【自由見学(メニュー別)】

 キャンパスツアー

   

  

↑受験まで期間がある1,2年生や希望者には、女性スタッフ、女子学生がガイドしながら学内を案内するキャンパスツアーも実施。キャンパス見学の間にクイズやレザーカッターを使った栞製作、ドローンを使ったキャンパス画像などを楽しむことができます。

 入試相談・個別相談                 クラブ・サークル見学

  

↑午後からは学科見学の他、アパート見学や入試、大学生活に関わる個別の相談コーナーを設け、質問等をお受けします。(写真左) クラブ・サークル見学では、スポーツ、文化サークルの他、モノづくり系のサークルやプロジェクトチームメンバーからの紹介もありました。(写真右:鳥人間クラブ)

 受験を控える方々にとっては、これからが志望先を定める正念場。NBUは専門の技術を身に付け将来は、地域社会へ貢献できる人々を育てます。多くの方々のお越しをお待ちしております。

 ※NBUオープンキャンパス2016日程、お申し込み⇒コチラをご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉じる