日本文理大学

開学祭50thを開催

(2017/05/22)

5/18NBU在学生が企画する新入生の歓迎会「開学祭」。今年は記念すべき50周年のお祝いともあって、普段取り組んでいる正課外でのプロジェクト活動やクラブ活動の紹介、参加勧奨も行われました。

 

↑開催時間も近づき、開学祭コアメンバーが、プラカードで参加を呼びかけ、会場の設営を行います。

 

↑開催時間も近づき、参加者が受付に集まり始めました。受付を済ませたら、手書きの自己紹介用ネームプレートの作成です。

 

↑司会者から開学祭開始が告げられ、待ちに待ったバーべキューの始まりです。網の上にはおいしそうな食材が次々と置かれ、程よく焼かれていきます。

  

↑プロジェクト活動・クラブ活動の紹介では、各自が活動内容の紹介と参加勧奨を行いました。中には思い思いのコスチュームやパフォーマンス等も交えながらの紹介も・・・。皆、今後の活動のためメンバー募集に懸命です。

    
  

↑炭火で焼かれたお肉や野菜に舌鼓を打つ。参加した学生たちも満足気の様子。開学祭での出会いを通して更に充実した学生生活を送ってください。

 

↑開学祭を企画・運営したコアメンバー。(写真左)夫々が人間力育成センターや学科での各プロジェクトに携わっており、開学祭はそれらの活動から得た各々の“人間力”の発揮の場ともいえます。                                                          ↑終了後の後片付けも抜かりなく。伝統として代々のメンバーに受け継がれています(写真右)。

 

                       

閉じる