日本文理大学

【マイクロ流体技術研究所】マイクロ・エコ風車等が展示・紹介されます。

(2017/07/13)

 NBU工学部航空宇宙工学科で教鞭を執られた小幡教授が研究開発を行っていたマイクロ・エコ風車と超小型飛翔ロボットが、下記イベントで展示・紹介されます。

            

            ↑昨年の展示の様子。(写真提供:青森県三沢航空科学館)

‐‐※これから展示される全国各地のイベントや常設展示されている施設等をご案内します。- -

イベント:「昆虫展2017知る!なる?学ぶ昆虫ワールド」
主催  :千葉市科学館開催期間:7/15(土)〜9/3(日

開催時間:9:00〜17:00(最終入場16:30)
開催場所:千葉市科学館(千葉県千葉市中央区中央4丁目5番1号)
展示内容:医療・ロボット・宇宙開発にも応用されている昆虫の不思議なすごい能力を学ぶコーナーにて卓上型マイクロ・エコ風車が展示されます。
※イベントの内容、入場料等の詳細は千葉市科学館公式サイト「昆虫展2017知る!なる?学ぶ昆虫ワールド」をご覧下さい。
http://www.kagakukanq.com/sp_info/detail.php?information_id=1754
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

                             

                              ↑ トンボ型超小型飛翔ロボット(非羽ばたき型)

イベント:「大和市の昆虫(その1)」(昆虫標本展示、バイオミメティクスの紹介)
開演時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
開催場所:つる舞の里歴史資料館(神奈川県大和市つきみ野7-3-2)
展示内容:企画展で、トンボの飛翔能力を応用した事例として、マイクロ・エコ風車の基となったトンボ型超小型飛翔ロボット(非羽ばたき型)がパネルにて紹介されます。
※イベントの内容、開館時間等の詳細は、大和市つる舞の里歴史資料館公式サイト・催し物のお知らせをご覧下さい。
www.city.yamato.lg.jp/web/shakai/turu-moyoosimono.html
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

とよたエコフルタウン内【発見の森】・常設展示
主催  :豊田市
開催場所:とよたエコフルタウン/愛知県豊田市元城町3-11)
展示場所:パビリオン展示「発見の森」
展示内容:科学技術ジャーナリスト赤池学氏監修。自然、昆虫、カタツムリなど生き物にヒントにしたものづくりを紹介。マイクロ・エコ風車も常設展示されています。
※入場無料、詳細は豊田市とよたエコフルタウン公式サイトをご覧下さい。
toyota-ecofultown.com/    

              

※もうすぐ夏休、この機会に足を運ばれてみては如何でしょうか。きっと新たな発見があると思います。

 

     

 

閉じる