日本文理大学

【情報メディア学科】『ヒューチャードリーム!ロボメカ・デザインコンペ2017』(主催:日本機会学会)ロボティクス・メカトロニクス部門において佳作、メカトラックス社賞をW受賞

(2018/01/09)

工学部情報メディア学科 福島研究室の有志5名で構成するチーム「neto3」が、平成29年12月9日に福岡市科学館で開催された『ヒューチャードリーム!ロボメカ・デザインコンペ2017』(主催:日本機会学会 ロボティクス・メカトロニクス部門)において「地域見守りネットワーク形式補助具『ウェルステッキ』」を提案。佳作とメカトラックス社賞をW受賞しました。

今回携わったメンバーは正課科目である「ロボットプロジェクト入門2」、「ロボットプロジェクト基礎2・シカケプロジェクト」、さらに正課外での「人の生きがいを創るオープンイノベーションワークショップ」、「大分市木佐上地区でのIT講習会」など、様々な地域での活動を通して、地域課題を知り、その解決に取り組んできました。これらの取り組みが「地域住民が相互に支え合う地域コミュニティ形成の支援」のための『ウェルステッキ』の提案につながりました。

 
チーム「neto3」メンバー
工学部情報メディア学科 
3年生 大里 一矢(大分県立臼杵高等学校 出身)【リーダー】
4年生 長瀬 翔斗(大分県立情報科学高等学校 出身)
3年生 大塚 柊 (大分県立杵築高等学校 出身)
3年生 高橋 瑞希(日本文理大学附属高等学校 出身)
3年生 多賀 絵理(大分県立佐伯鶴城高等学校 出身)

閉じる