日本文理大学

大分市と提携協定を結びました。

(2007/08/08)

平成19年8月7日(火)、大分市役所で連携協定書調印式があり釘宮磐大分市長と松原学長が協定書に署名しました。釘宮市長から自治体の自立が求められている今日、地元日本文理大学と大分市が様々な形で連携し、共にその成果をまちづくりに反映させていき全国に発信していきたい旨、あいさつをいただきました。

この度の大分市との連携協定は大分市民と日本文理大学が協働し「美しく豊かなまちづくり」を目指すことを目的とし、今後情報化の推進、地域の活性化、及びまちづくり等の事項でお互いに協力していく事となります。

 大分市役所での連携協定書調印式の様子

 

閉じる