日本文理大学

教養基礎科目が「大学教育と情報」に掲載

(2011/04/15)

NBU人間力育成プログラムの中でその土台となる力の育成を担う「教養基礎科目」。そのうちのひとつである「異文化コミュニケーション」は、2年生を対象に開講しています。
本講義では、情報源として映画を活用し、異文化の疑似体験によって、異文化への理解を深めていきます。受講生は講義を通じて、異文化の受容やアイデンティティを確立していきます。

NBUでは、このような独自のプログラムによって、社会で必要となる知識や能力、つまり「人間力」を少しずつ育てていきます。

掲載内容はコチラ

NBU人間力育成プログラムはコチラ

閉じる