日本文理大学

東日本大震災義援金の寄付について

(2011/06/02)

東日本大震災により被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。

このたび、被災地復興に役立てていただくために、下記の通り義援金を寄付いたしました。

被災地の一日も早い復興を心よりお祈り申し上げます。


■学校法人文理学園互助会教職員一同 : 50万円
※互助会は、学校法人文理学園、日本文理大学、日本文理大学医療専門学校、NBU大分美容専門学校の教職員で組織されています。

■日本文理大学後援会 : 50万円

■日本文理大学同窓会 : 100万円

■日本文理大学学友会 : 44,434円 
※学友会は、総務局、体育局、文化局からなり、本学在学生が運営する会で、学芸、文化、及び体育の振興等の事業を行っています。

この度の義援金は、「大分合同新聞社 大分合同福祉事業団」に寄託しております。

 

       互助会会長・平居学長             後援会会長・村山会長

 

同窓会一木会・山本会長、安東副会長(左より)


学友会 代表 水野さん(経営経済学科3年)(左)、池田さん(情報メディア学科3年)(中)

本学では、今後も被災地復興に向けた支援をしてまいります。内容につきましては、ホームページ等で随時ご案内いたします。

 

 

 

閉じる