原稿リスト


((最新稿))

ボルツマン定数、プランク定数と温度(H28-10) (英文・共著)


((お薦め))

ある世界の物理学(H23-3) (和文)



((物理学会九州支部例会))

プランク定数、ボルツマン定数と温度(共著)
支部会原稿(福岡大学H28)予稿(H28)

水星の自転と公転(共著)
支部会原稿(九州工業大学H27)予稿(H27)

相対論的単位系(共著)
支部会原稿(崇城大学H26)予稿(H26)

電子の周回振動エネルギーと加速量(共著)
支部会原稿(久留米工業大学H25)予稿(H25)

ローレンツ変換に関する新しい概念(共著)
支部会原稿(琉球大学H24)予稿(H24)

一般相対性理論と電磁気的重力理論との対比
支部会原稿(佐賀大学H23)予稿(H23)

相対論的重力方程式(ニュートン型)の解釈
支部会原稿(長崎大学H22)予稿(H22)

マクスウェルの(電磁)方程式から相対論的ニュートンの(重力)方程式へ
支部会原稿(宮崎大学H21)予稿(H21)

重力と電磁気力(・・相対論的上変性の下で・・)
支部会原稿(福岡工大H20)予稿(H20)

四元時空ベクトルの行列表記とマクスウェル方程式
支部会原稿(鹿児島大H18)予稿(H18)



日本文理大学 機械電気工学科 竹本義夫 島元世秀



((日本文理大学紀要))・・竹本先生が最近の原稿を手直ししたものです。(加筆・修正)

ボルツマン定数、プランク定数と温度
ボルツマン定数、プランク定数と温度(H28-10)
(紀要H28-10)共著
The Boltzmann constant, the Planck constant and the Temperature

水星の自転と公転
水星の自転と公転(H27-10)
(紀要H27-10)共著
The rotation and the revolution of Mercury

重力と電磁気力
重力と電磁気力(H27-3)
(紀要H27-3)共著
The Gravitational Force And The Electromagnetic Force

電荷と磁荷
電荷と虚電荷(H26-10)
(紀要H26-10)共著
The Electric Charge and the Imaginary Charge

単位系
相対論的単位系(H26-3)
(紀要H26-3)共著
A Relativistic System of Unit and The Maxwell Equation

電子の軌道
電子の軌道とマクスウェル方程式(H25-10)
(紀要H25-10)共著
The Orbit of The Electron and The Maxwell Equation

電子の運動方程式
電子の運動方程式とマクスウェル方程式(H25-3)
(紀要H25-3)共著
The Equation of Motion of an Electron and the Maxwell Equation

ローレンツ変換に関する新しい概念
ミンコフスキー空間のローレンツ変換に関する新しい概念と基本的なツール(H24-10)
(紀要H24-10)共著
New Concept and Basic Tools of the Lorentz Transformation in a Minkowski Space

電磁的重力理論の周辺
電磁気的重力理論のよって立つところとその周辺(H24-3)
(紀要H24-3)共著
The Positionality of the Electromagnetic and Gravitational Theory

一般相対性理論と電磁的重力理論の比較
電磁的重力理論(一般相対性理論との比較)(H23-10)
(紀要H23-10)
The Electromagnetic Gravitational theory (Comparison with General theory of relativity)

総まとめ(以前の原稿)(和文) 
ある世界の物理学(H23-3)
(紀要H23-3)
The Physics in “A” World

重力場と電磁場との関係 
重力の方程式と電磁力(H20-10)
(紀要H20-10)
The Equation of Gravitational Force and the Electromagnetic Force

行列表記されたラグランジアン
運動する電荷の運動方程式(行列表記)とラグランジアン(H19-3)
(紀要H19-3)
A New Form of Equation of Motion for a Moving Charge and the Lagrangian

行列ベクトル
四元ベクトルの新記法(H18-3)
(紀要H18-3)
New Notation of the 4-dimensional Vector



日本文理大学 機械電気工学科 竹本義夫 島元世秀





((日本文理大学紀要))・・竹本先生の以前の原稿です。(行列使用)

マクスウェル方程式(H3-10)
An extension of Maxwell s equations and the deduction from a Yang-Mills functional

擬似ファィバー(H4-2)
The Pseudo-Fiber Bundle And Connection On it(An extension of fiber and connection s concept)

変換群(H4-10)
The Transformation Group on an Extended Hopf Fiber Bundle and Its Associated Bundle

ゲージ論(H5-2)
A Gauge Theory on the Anti-de Sitter Space

4元電磁気学(H5-10)
A 4-dimensional Force and Electromagnetism

ベクトル解析(H8-2)
Vector Analysis on Time-Space

運動方程式(H9-3)
Gravitational Force and the 4-dimentional Complex Force



日本文理大学 機械電気工学科 竹本義夫 島元世秀






((日本文理大学紀要他))・・竹本先生の数学の原稿です。

柞原神社に奉紊されている算額の紹介(和文) (H19-9)
A Report on the Mathematical Votive Tablet (Sangaku) in the Yusuhara Shrine


可解リー環のアフィン構造 (九州大学1981.3) (A NOTE)
AFFINE STRUCTURES OF MAXIMAL SOLVABLE SUBALGEBRAS OF NON-COMPACT SEMI-SIMPLE LIE ALGEBRAS
(A NOTE)

ベキ零リー環の分類 (S57-10) (Report(和文)(1983.11))
On Classification of Nilpotent Lie Algebra
(report)

極大ベキ零リー環の構造(S60-2)
On Structure of Maximal Nilpotent Lie Algebra

極大ベキ零リー環の次元(S62-2)
On Dimension of Maximal Nilpotent Lie Algebra



日本文理大学 機械電気工学科 竹本義夫 島元世秀