トップページ留学生NEWS留学生NEWS詳細

留学生NEWS

留学生NEWS詳細

課外研修(九重夢大吊橋・湯布院)に行って来ました

2015.11.19

↑ 出発前に、研修の心得を聞く ↑ この日は高速道路も霧 ↑ 吊り橋の入り口で記念撮影 ↑ 霧で向こう岸が見えない中をおそるおそる渡る ↑ 展望台から見た吊り橋 ↑ おみくじにも挑戦 ↑ おみくじの内容を真剣に読む ↑ 湯布院の町を散策

 11月19日(木)に別科の課外研修として、九重“夢”大吊橋と湯布院へ行ってきました。

 この研修は、大分の自然・風土に触れ、日本についてより理解を深め、日本語学習へ活かすことを目的として行われました。

 まずは大学からバスに乗ること約1時間半。九重町に到着。日本一の吊り橋、「九重“夢“大吊橋」を見学しました。

 この日は霧が出ていて、吊り橋のまん中から向こうがあまり見えない状態でした。学生たちは霧の中、日本一の吊り橋を恐る恐る渡っていました。

 向こう岸に渡った後、みんなで展望台へ。そこで学生たちはおみくじに挑戦していました。

 吊り橋の近くで昼食を取った後、次の目的地、湯布院に移動。金鱗湖など、日本有数の観光地・湯布院の町を見てまわりました。この日も多くの観光客が湯布院を訪れており、特に中国や韓国など海外からの客が目立ちました。