トップページキャンパスライフ留学生の1年間

キャンパスライフ

留学生の1年間

前期

4月

上旬
入学式
上旬
新入生スタートアップ
湯布院研修(一泊二日)
中旬
別科学外研修 阿蘇
新入生の親睦を深めることを目的とし、また、日本有数の観光地である阿蘇に行くことで、初めて日本文化を肌で感じる良い機会となります。

5月

上旬
ふじ祭り
佐賀関にある神社であるお祭り。参加者を募り日本での伝統的なお祭りを体験してもらいます。
上旬
韓国留学生会による新入生
歓迎パーティー(韓国)
韓国留学生会が主催する韓国籍新入学生歓迎パーティー。一泊二日で大分県九重町にある宿泊施設に泊まり、レクレーションや食事会をすることで、同じ韓国人の友人作りや先輩達との交流を深めます。
中旬
日本文理大学開学祭
本学の開学した日に行われており、日本人学生や留学生、教職員が開学を記念しお祝いするとともに、新入生の歓迎会もかねて開催されます。有志学生の企画・運営のもとに開催され、食事会やレクレーションを行い、学部学科、国籍をこえた交流ができます。

6月

中旬
スポーツ大会
留学生と交流をすすめる会が主催をし開催されるスポーツ大会です。昨年度は天候にも恵まれ、地域の方々とグラウンドゴルフを行い交流を深めました。

7月

上旬
別科日本語発表会
日ごろの日本語学習の成果発表として開催され、日本語による発表を全別科生で行います。
下旬
鶴崎 清正公二十三夜祭
大学がある大在地区の隣の鶴崎地区で毎年7月23日に開催される大分でも大変大きなお祭りです。本学では、毎年有志学生が日本文理大学のブースを設け、お祭りを盛り上げていますが、留学生もその有志の一員となって活躍しています。

8月

下旬
本場鶴崎踊大会
大分県を代表する盆踊りであり、本学の留学生も歴史や文化を学ぶために留学生が踊り子となって参加をしています。本番までに、大学に講師を招き、鶴崎踊りをマスターし、本番では衣装をまとい鶴崎踊りを披露します。踊り手も約2,000人にものぼるといわれています。

後期

9月

10月

中旬
楊志館高校 日本語スピーチ大会
大分市にある高校で開催される日本語のスピーチ発表会で、本学からも毎年参加をしています。最優秀賞の実績もあります。
中旬
一木祭(本学学園祭)
本学の学園祭になります。留学生も毎年出店をだし、母国の料理を振る舞ったりマダンの講演もあったりします。
下旬
観月交流会
留学生と交流をすすめる会主催による交流会です。地域の方々とカレーを一緒に作ったり、地域の方々による日本舞踊を披露してくれたりと、日本文化に触れるよい機会となるはずです。

11月

中旬
大学コンソーシアム主催
OITA学生提言フェスタ
毎年開催される大分県にある全大学・専門学校等による日本語スピーチコンテスト及びシンポジウム大会です。本学からも代表選考者が日本語でスピーチを行ったり、シンポジウムで「留学生から見た大分」という演題に沿って発表したりします。これまで日本語スピーチコンテスト部門で最優秀賞の実績があります。
下旬
別科学外研修 夢大吊り橋、
湯布院散策
地元の自然に触れ、風土を知るために大分でも有名な九重夢大吊り橋と湯布院町内の散策に行きます。

12月

中旬
別科日本語発表会
日ごろの日本語学習の成果発表として開催され、日本語による発表を全別科生で行います。
下旬
もちつき大会
留学生と交流をすすめる会主催によるもちつき大会を行います。日本でも伝統ある行事を肌で感じることができ、また、地域の方々とも交流を深めることができます。

1月

中旬
企業と留学生の交流フェア―
大分県や大学コンソーシアムおおいたが主催し、県内の企業と留学生との交流を深める場となっています。各企業ごとにブースを設け、「留学生」に特化した話を直接聞ける場となります。ここから実際に就職までたどり着いた学生もいます。

2月

関崎シーサイドウォーキング

3月

卒業式