トップページ留学生NEWS留学生NEWS詳細

留学生NEWS

留学生NEWS詳細

別科修了式・修了の会

2018.03.17

梅本別科長からお祝いの言葉 1人1人、修了証書を受け取る 修了生を代表して挨拶するMAIさん 修了生1人1人も挨拶 在科生たちもお祝いの言葉を贈る

 3月17日(土)、文理学園の合同卒業式(別科修了式)と修了の会が行われました。1年間の課程を修了した正規生8名と1年にわたって別科で聴講をしてきた学生1名、計9名がこの日を迎えました。

 まず体育館において、文理学園の合同卒業式が行われました。その後、別科の教室に会場を移して、修了の会が行われました。

 会では、まず梅本別科長が挨拶。修了証書・記念品の授与の後、出席した教員1人1人からもお祝いの言葉が贈られました。修了生たちの1年間を振り返るスライドショーも上映されました。

 そして、修了生を代表してCONTRERAS SAITO PAOLA MAIさん(メキシコ)が挨拶。他の修了生も全員が一言挨拶をしました。

 続いて、出席した在科生も1人ずつが挨拶、お祝いの言葉を贈りました。

 最後に全員で森山直太朗の「さくら」を歌い、会は終了となりました。