NBU日本文理大学

経営経済
学部

肌で感じ学ぶことを糧に

これからの時代を生きぬくビジネスパーソンとして必要な基礎的・実践的な知識と技術を修得することが、経営経済学部の目的です。地域に密着したリアルな課題に取り組みながら、社会に貢献できる活力あふれる人材を育んでいます。

学 科

経営経済学科

社会や経済の基礎的な仕組みを理解したうえで、より専門的な学びを得られる5つのコースを設置しています。

MESSAGE学部長からのメッセージ

経営経済学部長 松下 乾次

経営経済学部では、本学の教育理念に基づき、産業界が求める人材の育成を目指しています。今日、産業界においては、経済のグローバル化、IT、AIなどの高度な情報技術が展開される一方で、人口減少や地域活性化等の課題に直面していますが、新しい価値観を創り上げていける転換期であり、チャンスであると受け止めています。
本学部では、広く時代の課題を認識しつつ、地域の課題に真正面から向き合い、実践的に教育、研究することに重きをおいたカリキュラムを整備しています。
「経営」を切り口に、地域づくり、会計ファイナンス、ビジネス、福祉、スポーツと5つのコースを設定しています。1年次では、経済学、経営学、法学、会計、福祉の基礎を学び、2年次にコースを選択し、それぞれ特化した専門分野を学修できます。
さらに、職業人としてのスキルと学習習慣を身につける為、幼稚園教諭・保育士、社会福祉士、スポーツトレーナー、宅地建物取引士、簿記・会計、公務員等の様々な資格や教職の免許取得に向けた指導体制を整えています。