NBU日本文理大学

奨学金制度

奨学金制度について

学習意欲のある学生に対し、学費等を給付または貸与することにより、修学の機会を保障し、学生生活をサポートする制度です。
以下の制度のほかにも様々な制度がありますので、応募資格や審査基準等を確かめて、自分に合った制度を活用してください。

日本文理大学納入金奨学融資制度

経済的理由によって就学が困難となる学生を救済することを目的とした本学独自の奨学融資制度となります。
融資された元金の返済は卒業まで猶予され、在学中に生じる利息は、本学が負担します。ただし、大学や保証会社等による採用審査があります。

特徴 融資金額 資金使途 採用人員
在学中に生じる利息は
大学が負担。
元金の返済も卒業まで
猶予されます。
1回の融資限度額は、
5万円以上60万円以下
※希望金額を
申込みの際に申請
本学に納入する授業料、
教育充実費、
実験実習費(工学部のみ)、
実習費(経営経済学部のみ)に限る
各年度ごとに採用
20名
※在学中は複数回の
申込み可能

日本学生支援機構奨学金詳しくはこちら

名称 募集時期 金利 金額(月額) 応募方法等
第一種奨学金 4月 無利子 (自宅)2〜4万円(1万円単位)、5万4千円から選択
(自宅外)2〜5万円(1万円単位)、6万4千円から選択
4月に学内で説明会を行い
申込方法等を説明します。
第二種奨学金 4月 有利子 2〜12万円(1万円単位)から選択

※各種奨学金には採用基準があります。
※定期採用は4月のみです。緊急・応急採用は随時受付します。

入学後に行う
奨学金手続きの流れ

予約採用制度

進学を希望する高校3年生が高校在学時に奨学金の貸与申し込みを行い、入学前に奨学金受給資格を 得ることができる制度です。※申込方法・時期などは、在籍されている高等学校にお問い合わせください。

※奨学金制度については、内容に変更が生じる場合がありますが、ご了承ください。