NBU日本文理大学

在学生対象学業特待生制度

在学生対象学業特待生制度について

学業特待生とは、2年次生から4年次生を対象に、特に優秀な学業を修めている学生に対し、授業料の免除を行う制度です。ただし、入試特待生で4年間の特待生権利を得ている学生は対象となりません。

学業特待生の免除額

  • 授業料年額 全額
  • 授業料年額 半額
  • 授業料年額 1/3
  • 授業料年額 15万円
  • 授業料年額 10万円
  • 授業料年額 5万円

※在籍期間が1年の者は、上限を15万円とします。
※外国人留学生は対象外となります。
※対象学生は、前期入学者は5〜6月に、後期入学者は11月に選考されます。
※学業特待生として選考された場合、授業料納入後、該当する給付金額を返金いたします。
※詳細は入学後にお問い合わせください。入学年度により、若干の変更が生じる場合があります。